流動資産担保融資保証 (別名:ABL保証)高知県 流動資産担保融資 (別名:県ABL保証)  
     
   
     
 
         
    不動産担保に依存せず、売掛債権や棚卸資産の流動資産を担保として、中小企業者の方の事業資金調達の円滑化・多様化を図ることを目的とした保証です。
 
   
    ・ 借入金の担保となるような不動産をお持ちでない方も、売掛債権や棚卸資産を担保に
  借入ができます。
・ 売掛先からの入金を待たずに、売掛債権を活用して資金調達ができます。
・ 根保証の場合は、当座貸越契約締結後、お申込み金融機関所定の借入請求書等に
  より極度額の範囲内で随時貸越を受けることができます。
 
   
    売掛先に対する売掛債権または棚卸資産を保有する中小企業者の方。
※棚卸資産を担保とする場合は法人に限ります。
 
   
    2億5,000万円
※保証協会は借入額の80%の部分保証を行うため、保証限度額は2億円となります。
 
   
    金融機関所定利率  
   
    0.68%
※個人・組合・医療法人を除く中小企業者の方から、会計参与を設置している旨の登記
  を行った事項を示す書類の提出を受けた場合、0.1%を割引します。
 
   
    根保証   1年(期間延長もできます)
個別保証 1年以内
 
   
    根保証の場合  当座貸越     |     個別保証の場合  手形貸付  
   
    原則として、法人の代表者を除き、保証人は不要です。  
   
   
@売掛債権
  国内の事業者(官公庁を含む)に対する物品の提供やサービスの提供による売掛債権が対象となります。
 
A棚卸資産(法人の方のみ対象)
  事業により生じ、決算に計上されるものが対象。

※実際に借りられる金額は、申込内容を審査のうえ、掛目を乗じた額となります。
  (売掛債権…70〜100%、棚卸資産…原則30%)
※債権譲渡担保のため、対抗要件を具備する必要があることから、売掛先への通知や
  承諾または法務局への登記が必要になります。
※金融機関所定の担保管理手数料が必要です。
 
         
 
     
   
     
 
         
    @ 流動資産担保融資保証」に準じます。  
     
     
   
    1.97%(固定)  
   
    0.36%
※個人・組合・医療法人を除く中小企業者の方から、会計参与を設置している旨の登記
  を行った事項を示す書類の提出を受けた場合、0.1%を割引します。
 
   
    @ 流動資産担保融資保証」に準じます。