経営改善計画策定支援事業(費用補助)制度について
  • HOME
  • 経営改善計画策定支援事業(費用補助)制度について

経営改善計画策定支援事業(費用補助)制度について

2013年11月01日お知らせ

この度、高知県信用保証協会では、経営改善に積極的に取り組む中小企業のみなさまへの経営サポートを図ることを目的として、「経営改善計画策定支援事業」を開始いたしました。
  
 本事業開始にあたって、国が行っている返済条件緩和等の条件変更や新規融資などの金融支援が必要な中小企業・小規模事業者のみなさまが、国の認定を受けた外部専門家の支援により経営改善計画を策定する場合、その費用総額の2/3(上限200万円)まで国が負担する「認定支援機関による経営改善計画策定支援事業」を活用するとともに、当協会もこの支援を受けられた方に、経営改善計画策定費用の一部補助を行うことで、中小企業者の皆さまの費用負担を軽減いたします。
 
null

トップへ